2017年12月7日木曜日

1年生が幼稚園・保育園児と交流会(12月7日)

12月7日(木)、1年生児童が鴨方東幼稚園とかもがた敬親保育園の園児と交流会をしました。
落ち葉を使ったお絵かきをしています。
仲良くいっしょにかいています。
 
すてきなまとあても完成しました。  
いっしょに どんぐりめいろのゲームもしました。
めいろで遊んでいます。 
1年生が園児を思いやって優しく接する姿が印象的でした。 
 来年は2年生です。
 りっぱなお兄さんお姉さんになりそうです。
 園児のみなさんも1年生の言うことをよく聞いてがんばりました。
 来年は小学1年生ですね。

全校でペース走をしています(12月7日)

体力作りのペース走が始まりました。12月は火曜日と木曜日の中休みにします。
体育委員会が運営をしてくれます。
準備運動をして暮らす走をしてから、自分のペースで走ります。
運動場を低学年・中学年・高学年の3コースで回って走ります。
寒い日もありますが、しっかり体力づくりをしていきましょう。



2017年12月1日金曜日

6年がストーブを運んでくれました(11月30日)

11月30日(木)の昼休みに、6年生がストーブを運んでくれました。
分担・協力してテキパキと運びました。
さすが6年生。頼りになりますね。



ウナギ博士がやってきた!4年生(11月30日)

11月30日(木)、4年生がウナギ博士と勉強しました。
ウナギ博士の名前は、塚本 勝巳さん。
東京大学の名誉教授です。
4年生の国語の教科書に出てくる「ウナギのなぞを追って」の筆者です。
子どもたちは、塚本さんの体験を交えた話を、最後まで興味深く聞いていました。
最後に、給食を一緒に食べてお別れしました。






2017年11月28日火曜日

保健委員会がミニ集会(11月20日)


11月20日(月)の朝の時間に、保健委員会が体育館でミニ集会を実施しました。
白雪姫のパロディーの劇をしてくれました。
 
魔女は白雪姫にテレビやゲームを買わせました。
  夜遅くまでメディアに依存するようになり、白雪姫はどんどん不健康になっていきます。
 掃除も洗濯もしなくなった白雪姫に、こびとたちは困ってしまいます。
やがて王子様が来て、白雪姫をメディアの害から救ってくれます。
早寝早起きにもどった白雪姫。
子どもたちはメディアの決まりを守って接することの大切さを感じとることができたように
思います。

5年生が幼稚園児と脱穀体験(11月13日)

11月13日(月)、5年生が幼稚園児と一緒に脱穀体験を行いました。
6月に5年生と幼稚園児が田植えを行った大岸さんの田んぼです。
5年生は幼稚園児の手をとって、いっしょに優しく活動しました。
幼稚園の子どもたちも、よく見ていっしょに頑張りました。
放課後子ども教室で作ったかかしもありました。

 5年生は、はぜ や かかし も片づけてくれました。
1月のとんどに使うわらも運んでくれ、 最後まで頑張る姿に頼もしさを感じました。
 ボランティアさんにみんなでお礼を言いました。
 ボランティアの皆さんには、たいへんお世話になりました。

2017年11月27日月曜日

今日から校内人権週間(11月27日)

11月27日(月)から12月1日(金)は、校内人権週間です。
月曜日の児童朝会で、校長先生から人権や命についてのお話を聞きました。
その途中で子どもたちは意見交換をしたり、自分の考えを発表したりしました。
人権や命の重みを、それぞれの学年に応じて深く考えることができました。
また、人権擁護委員の守屋加代子さんのお話も伺いました。みんなと仲良くすることが人権を守ることにつながることが分かりました。
今週は、各学級がなかよしスローガンをめあてにして、人権学習に取り組んだり、教育相談を行ったりします。
ご家庭でも、人権や命、なかよくすることについて話題にして みてください。